体型維持なら筋トレ!基礎代謝を上げるメリットとは

俺の外見だけでなく、中身をもっと知ってから判断してくれ!

 

そんな男性があーだこーだ言っても、

第一印象が悪ければ女性は中身を見るまでも無くNGと判断します。

 

メンズファッションは、服を着こなす体型あってこそですよね?

 

そもそも、サイズが合わなければ服のデザインも意図した見た目になりません。

 

今回は、「体型維持に役立つ筋トレ」について解説します。

 

体型維持なら筋トレが一番

 

世の中には色んな体型維持の方法があります。

 

食事制限やデトックス、サウナ、運動など実に様々なのです。

 

その中で、

これが一番!という体型維持の方法は筋トレです。

 

筋トレが素晴らしい理由は後述しますが、

筋肉を使わずして人間は老いていくのみです。

 

最初は足腰が弱くなり、寝たきりになって食事もままならない。

 

若いから大丈夫!というのは思い過ごしであり、

若いからこそ体が元気なうちに体型維持の方法や体力を身に付けるのが賢明です。

 

筋トレをすると基礎代謝がアップ!そのメリットとは?

 

筋トレをすると筋肉を使うので、体が大きくなります。

 

体型維持とは言えども、同じような体型をキープするのでは味気がありません。

 

せっかくなら、今よりも良い体型になることで、

女性ウケする第一印象になったほうが、モテる可能性はアップします。

 

食事制限を否定するつもりはありませんが、

摂取する栄養素やカロリーを管理するだけでは筋肉は増えません。

 

筋肉には基礎代謝という、放っておいてもカロリーを消費する機能があります。

 

つまり、筋肉が増えて基礎代謝が増えてしまえば、

放っておいてもカロリーが消費するので太りにくいと言えるのです。

 

ですから、食事制限の努力をするよりも筋トレした方があとあと楽なのです。

 

食べたいものを我慢しているのに、運動しないから筋肉が減って太りやすくなる。

 

そんな残念な女性が後を絶たないのも、食事制限に頼っていることが原因です。

 

基礎代謝を増やすメリットがおわかりいただけたでしょうか?

 

男ならたくさん食べて筋トレ!体型維持には毎日のトレーニング

 

では、体型維持をどうやってするか?

 

それは、毎日どこかしらの筋肉をトレーニングすることです。

 

冒頭から筋トレが大事!と連呼していますが、

体型維持のためにジムに通う頻度がどうこう言うつもりはありません。

 

むしろ、ジムに行くよりも自宅でもできる運動を習慣化するほうが良いです。

 

習慣化するためには、

まずは記録をつけることから始めるのがおすすめです。

 

カレンダーは体型維持のための自己管理に役立ちます。

 

 

腹筋やスクワットなど運動をした日には〇印を。

簡単なストレッチだけ実践した日には△印を。

何もせずにサボった日は×印を。

 

このように、体型維持の努力を可視化することで忘れずに実践できます。

 

もちろんサボってばかりでは意味がありませんが(笑)

 

体型維持できない?筋トレは複合効果を狙おう

 

ファンクショナルトレーニングという筋トレをご存知でしょうか?

 

これは、

体型維持に非常に役立つ方法として今注目されているものです。

 

ダンベルを使って、上腕二頭筋だけを鍛える方法がありますが。

 

ファンクショナルトレーニングの場合、

腹筋と太ももやふくらはぎを同時に鍛えることが可能なのです。

 

つまり、複数の筋肉を同時に鍛える方法です。

 

筋トレばかりに時間をかけると、デートをする時間も減ってしまいます。

 

私は筋トレの先生ではありませんので、

体の使い方についての解説は割愛しますが、忙しい社会人には役立つはず。

 

ファンクショナルトレーニングの動画は、Youtubeなどで観られます。

 

興味のある方は、チェックしてみてください。

 

体型維持には食べ物にこだわる!プロテインが便利

 

体型維持には筋トレや運動で基礎代謝を増やすことが有効です。

 

だからと言って、

テキトーな食事ばかりして栄養不足になると筋肉は増えません。

 

つまり、基礎代謝が増えないので太りやすい体型のままということです。

 

体型維持の為には、「食べない」という選択肢は絶対にナシです。

 

朝食抜きや昼食を簡単に済ませる社会人男性は要注意。

 

今すぐに、

体組成計という筋肉量や基礎代謝の数値が分かる体重計に乗りましょう。

 

その数字を毎日メモ帳に記載し、増減を把握しておくと良いです。

 

明らかに炭水化物中心でタンパク質が不足した食事の日は、筋肉量が減ります。

 

そして、基礎代謝の数値が減少して「太りやすくなった」ことが分かる。

 

このように、

タンパク質不足の日は「カタボリック」という筋肉の減少が起こりやすいです。

 

ですから、プロテインを摂取することでタンパク質不足を予防しましょう。

 

肉や魚を食べることが大事ですが、

必要なタンパク質を補給するには、食費がたくさんかかるのが難点です。

 

それをプロテインならコスパも良く、タンパク質が補給できるわけですね。

 

まとめ

 

体型維持には筋トレがオススメです。

 

賛否両論あるかもしれませんが、

私は毎日のトレーニングによって体型を無理することなく維持しています。

 

食べたいものを我慢することもないので、ストレスフリーです。

 

今回の記事をまとめました。

 

●体型維持には筋トレで基礎代謝を増やすのがコツ。

●男ならたくさん食べて筋トレしよう。

●栄養不足は太りやすくなるのでプロテインで補うべし。

 

正直なところ筋トレは、自己流では効率が悪いです。

 

どうしても辛い時は「楽したい」と思ってしまいがちです。

 

それを指摘されて修正することで、

誰でも簡単に筋肉を効率よく鍛えることが可能です。

 

体型維持どころかスタイルアップするなら、パーソナルトレーニングです。

 

こちらから詳細が分かります↓