身だしなみなんてどうでもいい?モテる男は面倒を惜しまない

今回も男の身だしなみのお話なんですけどね。

 

身長も高くて顔も悪くない、人柄の良い同僚の男性がいるのです。

 

ただね、

彼の良くないところというか、気になるところがあって、

身だしなみに無頓着で非常にもったいない感じなのですよ。

 

彼はちょっと色々ケチなのだろうか、

服装とか髪型とかお手入れをするという感覚が無いのかな?

と思うのです。

 

スーツとか汚れたまんまですし、

髪型も2カ月や3カ月お手入れしていない様子だし。

 

本人が良ければいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、

身だしなみの手抜きによって職場ではナメられているのです。

 

口には出されていないものの、

ようはダサい男っていう扱いですね。

 

身だしなみも整えられない男は、

出世なんて出来ませんよ。

 

男性の身だしなみで押さえるべきポイント

 

逆に言えば、

身だしなみさえ整えればモテる男になれます。

 

男性の身だしなみで押さえるべきポイントがあります。

 

ニオイ、ムダ毛・ヒゲ、ファッションに絞ってお伝えしようと思います。

 

これらはエチケットとして良く話題になりますよね?

 

でも実際にきちんと対策できている人は少ないです。

 

モテる男は面倒でも惜しまずお手入れしているのです。

 

ニオイ対策は特に念入りに

 

20代から30代にかけて男のニオイは徐々に強まります。

 

それは皮脂の量が増えてくることが原因なのだそうです。

 

顔が脂っぽいとか、頭皮がベタつくとか、

変化を実感してきた場合は、体臭に気をつける必要があります。

 

体をきちんと洗う!なんて当たり前のことですが、

ボディータオルでゴシゴシ洗っていませんか?

 

ゴシゴシ洗うことで肌が乾燥して皮脂をたくさん出す、

皮脂が過剰分泌される「オイリー肌」になってしまうのです。

 

これは、体全体に言えることで

ワキガだとか体臭だとか、肌のテカリも含めて

オイリー肌がニオイを強くしています。

 

ニオイが気になるからといって、

念入りに洗ってしまう気持ちは分かりますが。

 

肌に優しく、手で石鹸を泡立てて肌をなでるように洗いましょう。

 

入浴後は、ローションとクリームで乾燥を防ぎます。

 

これだけでも皮脂分泌過剰による体臭を減らすことが可能です。

 

ただし、頭皮に関しては

シャンプー後にトリートメントをしてキレイに洗い流す。

 

タオルでゴシゴシ拭かずに、

水分を吸わせるようにタオルドライします。

 

ドライヤーは20センチ以上離して使用する、

という頭皮に優しい洗髪がオススメです。

 

ムダ毛とヒゲのお手入れ

 

女性は男性の細かいパーツをチラ見しています。

 

ヒゲの剃り残しやムダ毛の印象で生理的に無理だと判断するのです。

 

たかがヒゲの剃り残し一本でも嫌われる原因になりますし、

手足の指に生えている「指毛」も気持ち悪いと思われやすいです。

 

「男が脱毛なんて」と

過去の私はメンズ脱毛に否定的でした。

 

ところが、

毛が生えていないことで見た目がスッキリするのはもちろんのこと。

 

風邪で寝込んでお風呂に入れないことがあっても、

体臭が軽減されていることに気が付きました。

 

残念ながら永久脱毛ではないので、

メンテナンスは必要ですがメンズ脱毛はおすすめです。

 

髭剃りの時間や排便でお尻を拭く時など、

毛が無いことによる快適さを知ったら元に戻れなくなると思います。

 

何よりもセッ〇スする時に女性の反応が良いです。

 

「カミソリで剃ればいいじゃん?」と思う人もいますが、

チクチクして肌触りが悪いし痛いんですよね。

 

身だしなみとファッション

 

身だしなみを押さえたファッションってどんなの?

スーツならまだしも、カジュアルな時は?

 

そんな疑問を思い浮かべる人は多いですが、

まずは衣服をケチケチしてませんか?ということを私は問いたい。

 

ファッションの身だしなみを押さえるには、

こまめに新しい服を買うことに尽きます。

 

これは誰が何と言おうが、

定期的に新しいモノに変えていれば服装はいつもフレッシュ。

 

虫に食べられてセーターに穴が開くとか、

同じパンツばかり履いてゴムが緩いとか、

靴下に穴が開くとか、

シャツがヨレヨレになっているとか。

 

挙げてみるとキリが無いですが、

とにかく同じ服をずーっと着ている男が多いのです。

 

「まだこれ着るの?」

というくらい肌着がボロボロな人をスポーツジムで見ますが、

人が見ないところだと言って、意識を向けない人はボロが出るものです。

 

これらは傷んでしまう前に定期的に新しいものに買い替えることで、

きちんとした人に見えますし、誰にでもできることだと思います。

 

「買いに行くのが面倒くさい・・・」

そんなあなたには、私がオススメのファッションサイトをご紹介します。

 

まとめ

 

身だしなみも整えられないような男は出世もできない、

というお話でした。

 

めんどくさい、という気持ちは分かりますが

身だしなみが出来てないと不潔なだけでなくダサいんです。

 

ダサい男はウザいのでナメてかかられるわけです。

 

これは本人が気にしなければ良いのかもしれませんが、

女性がパートナーとして選ぶ男としては致命的な欠点です。

 

今回お伝えしたいことを以下のとおりまとめました。

 

ニオイとムダ毛(ヒゲ)、ファッションに気を配る。

特にニオイ対策はエチケットとして重要

男でもメンズ脱毛して快適さを味わってみる。

ケチケチしないで新しい服を買おう。

 

「買い物に行く時間がもったいない!」

というくらい忙しい男性は、こちらのショップがオススメです。